【服飾特別講義】ANREALAGE 森永邦彦氏

 

12月6日(水)に服飾デザインマネジメントコースの全学年を対象にした

ANREALAGEデザイナー森永邦彦氏による講演会が行われました。

 

20161206-DSC_8142

 

 

 

 

 

 

 

ANREALAGEでは「神は細部に宿る」という信念のもとに作られた細かいパッチワークや、

常識に反した驚くような形、最新テクノロジーを応用し、常に新しい服の概念を見出し続けています。

 

森永氏の発想の仕方は道路の塗装、標識、構造物劣化検出などファッションとは

程遠い事柄から得ることが多いといいます。

 

20161206-DSC_8209

20161206-DSC_8134

 

 

 

 

 

 

 

コレクションで発表した作品を多数お持ち下さり、

実際の作品とともに発想の考え方、仕掛けの秘話を教えていただきました。

 

右の写真は2016 S/Sコレクション「REFLECT」の服に、学生がライトを当てている様子です。

一見無地だった服はライトを当てたり、フラッシュ撮影をすると

光が反射して千鳥柄やタータンチェックが浮かび上がる仕掛けが施されています。

実際に光の反射を体験した学生からは驚きの声が絶えませんでした!

 

20161206-DSC_8127

 

 

 

 

 

 

短い時間ではありましたが森永氏のファッションに対する姿勢や取り組み方を

直接聞くことができた学生たちはとても刺激的な時間を過ごしたことでしょう。

このような出会いを大切にして幅広く視野を広げ、ファッションだけでなく

様々なことに興味を持っていける社会人になってもらえたらと期待します。

 

 

( 助手 前田 )

  • tweet
  • Facebook