ファッションショー通信② Novel編

環境デザイン学科のファッションショーは、服飾DMコースの3年生が中心となり、他コースの学生や下級生のサポートメンバーと共に運営しています。

今回からはファッションショーを構成する1つひとつのシーンにクローズアップをして、衣装制作の現場の様子を皆さんにご紹介をしていきたいと思います。

取材を担当したのはファッションショーDPプレスPR班チームです。

———

こんにちは!
今回は【 Novel 】の制作チームの方に話を伺って来ました!

Novelとは…?
Novelとはラテン語で“new”「新しい」の意味。

新鮮で見たことないものを取り入れ、若者フィルターを通して見た新たな軍服を提案しようとたくさんの話し合いが行われていました!
NOVEL2NOVEL1
先輩方の「ミレニアル世代」のイメージは、友達同士の仲間意識が強い為、みんなに合わせ、自分を隠し、保護する“軍服”のようなものになるそうです。

NOVEL3

 

 

 

 

確かに、まわりと違っていたり自分らしさを出すことって難しいですよね。そんな、個性を否定されることを恐れつつも、本当は自己主張したい私たちの心の中を【ストリート】【モード】【ビンテージ】【ガーリー】のテーマで陸軍4体、海軍4体で構成されています。それぞれのテーマと軍服の組み合わせで新しい軍服のカタチを提案していて、各所に様々な工夫が見られました。

NOVEL6

 

 

 

 

 

 

多くの要素が含まれるコンセプトですが、それぞれのデザインの個性をアピールしつつ、調和できるように何度もミーティングを重ねていったそうです。また、制作段階でもオリジナルの迷彩柄を作ったり、テイストへのこだわりや共通アイテムを取り入れる等、細かいところまで丁寧に作り込まれていました。ここは、是非注目して見てみたいポイントですね!

NOVEL5

 

 

 

 

 

 

こうしてコンセプトを伺い、取り組みの様子を見ていると本番までわくわくします!

(ファッションショーDPプレスPR班 担当:田中・清水)

———————————————————————————-

ファッションショー(学園祭)は11/11(土)12(日) 12:30~/14:30~
ご来場をお待ちしております。
(助手 相島)

 

  • tweet
  • Facebook