ファッションショー通信⑪ 本番直前リハーサル編

秋桜祭のファッションショーもお陰様でたくさんの方に見ていただくことができました。
今回は本番前日のリハーサルの様子をお届け致します。
取材を担当したのはファッションショーDPプレスPR班チームです。
——————–
こんにちは!!
今日はファッションショーの本番前日に行われたリハーサルについてお伝えします!

朝早くから会場作りが始まり、徐々に出来上がるステージにいよいよ本番という実感が湧いてきました。今年のランウェイは、渋谷のスクランブル交差点をイメージしたステージとなっているそうです。

DSC_0033DSC_0098 (2)

緊張感の漂うリハーサルの中、衣装制作者の方々と衣装を着てランウェイを歩くモデルさんにお話を伺ってきました。

本番に向けて、今どのような気持ちですか?
4年生の制作者
「とにかくお客様に楽しんでほしい!!という思いだけです。去年は初めてだったので不安もありましたが、今年は早く私たちの衣装とモデルさん達のウォ―キングを見て欲しいです。」
4年生にとっては最後のファッションショーだということもあり、思い出に残るように楽しんで臨みたいという気持ちが伝わってきました!

1年生のモデル
「リハーサルですごく緊張していたけれど、何回か歩くうちに練習の時のように歩けるようになり、だんだん調子が掴めてきました。明日と明後日が楽しみ!先輩方の作った作品を最大限に魅せたいです!!」
とても前向きな意気込みをいただきました!モデルさんは毎日毎日ウォ―キング練習を積み重ねてきたので、本番でもきっと素敵なステージを見せてくれると思います!

制作者さんもモデルさんもリハーサルで緊張しつつも、本番をとても楽しみにしているのが伝わってきました!

DSC_0150

 

 

 

 

 

 

リハーサルの様子を見学してみて…

ランウェイを歩く各シーンのモデルさんのウォーキングには、ひとつひとつの動きの細部にまでにこだわりを感じ、コンセプトが伝わってきて魅力的でした!どのシーンも回数を重ねるごとに表現力が増していて、制作者さんとモデルさんが一緒になってファッションショーをより良いものにしたいという想いが感じられ、とても感動しました。

音楽もそれぞれコンセプトにぴったりの曲が使われていました!

DSC_5941

 

 

 

 

 

 

私たち自身も明日、明後日の本番がどんな風になるのか、とても楽しみです!
(ファッションショーDPプレスPR担当:中沢・曽雌)

—————————————-――――――――――———————–―――――――――

ワカモノフィルターポスターA4

 

 

 

 

 

 

 

 

 
ファッションショーにご来場いただいた皆様、どうもありがとうございました。
次回は、いよいよファッションショー本番の様子を前編、後編に分けてお伝え致します。

(助手 相島)

  • tweet
  • Facebook