卒業研究提出目前!

環境デザイン学科の4年生は、卒業研究として「卒業論文」「卒業設計」「卒業制作」のいずれかひとつを選択し、提出することが卒業要件のひとつ、必修になっています。提出日は12/23(木)。提出まであと数日・・・ということで、もう追い込みです。今年の4年生は全体的に進みが遅めですが、ここにきてようやく、かなり焦っています。

私の研究室(番場研)は堤研と同室で、全員卒論を選択しています。2研究室合わせて15名もの卒論生がいます。

ここ最近は追い込みで、朝早くから夜遅い時間まで、そして土日も研究室に来て論文を書いている人も何人かいます。ここまできたらもう仕上げるしかない!という状態ですが、目下の心配のひとつが体調管理。インフルエンザになっても提出は待ってくれないとあって、みんなオリジナルの不思議な(?)対策をしています。

IMG_9053

学生曰く、インフルエンザ対策として、湿度、水分、栄養、睡眠に気をつけているとのこと。マスクは必須(しかも、もはやすっぴん)、最近は少々寒くてもこまめに換気したり(寒いもんでコート着たままのことも多い)、20分おきに水分補給するといって2Lのペットボトルを脇に置き飲んで(そのせいでトイレが近くなるので、脱ぎ着しやすい服装をしている)たりしてます。先日は、栄養補給ということで、コンビニで買った袋入りカット野菜サラダを貪るように食べてました。もはやなにかの修行のようです。

ちなみに、卒業設計の現場はこんなかんじ。

IMG_9056

1人で大きい机1台占領してますが、なにやら非常に生活感が出ています。

私が卒論を書いた頃、指導教員に「卒論っていうのは今しかできないことで、この経験が将来に活きるんだ」と言われたことがとても頭に残っています。

良くも悪くも時間はあと少し!!がんばれ!!

(専任講師 番場美恵子)

 

 

  • tweet
  • Facebook