2019年度入学されるみなさまへ「合格おめでとうメッセージ」

受験生の皆さん、合格おめでとうございます。

環境デザイン学科では、“DESIGNING 4OUR DIAMONDS!”をキーワードに、皆さんが、4コース(建築・インテリアデザイン、プロダクトデザイン、ファッションデザインマネジメント、デザインプロデュース)でデザイン力を磨き上げ、充実した学生生活を送ることができるよう、さまざまなカリキュラムを用意してお待ちしております。

特に2019年度からは、デザインの教養として視野を広げることのできるコア科目群と、各コースデザイン分野の専門性を高める科目群の2つの柱からなる新カリキュラムがスタートし、より充実したプログラムとなっています。

学科のホームページでは、学科のイベントや授業の様子などを発信ししていますので、ぜひご覧ください。

また、4月の入学までにぜひトライしていただきたいコースからの課題や学科からの推薦書籍を用意しましたので、残りの高校生活の時間を有効に使い、大学生としてスムーズなスタートが切れるよう、準備を進めてください。

皆さんのご入学を、環境デザイン学科をはじめとする昭和学園の全教職員でお待ちし、夢の実現に向けて活躍されることを期待しております。

環境デザイン学科 学科長 石垣理子

 

■建築・インテリアデザインコース

建築・インテリア系の雑誌や図書(新建築、住宅特集、JA、a+u、GAなど)、webサイトなどを利用し、最新の建築事例を数多く見ておいてください。特に可能であれば、実際に建物を見学に行くように心がけてください。(注:個人住宅は見学できません。)また建築・インテリア、デザイン系の各種イベントや展示にも足を運びましょう。

 

■プロダクトデザインコース

生活の身近にあるデザイン製品を観察してスケッチしてみましょう。 よく観察すると、普段目にしているものでも新たな発見があると思います。 また、美術館やギャラリーにも足を運び、実際の作品を自分の目で観て、 感じたことをスケッチやレポートにしてまとめておきましょう。 特に鑑賞していただきたい展示は、2月8日(金)~10日(日)に行われる プロダクトデザインコースの卒業制作学外展(下記参照)です。 将来、何をデザインしたいのかをイメージしながら鑑賞してみてください。 《プロダクトデザインコース 卒業制作展》 日時:2019年2月8日(金)15:00-20:00

2月9日(土)11:00-20:00(reception party 18:00-)

2月10日(日) 11:00-17:00 場所:AXIS GALLERY    〒106-0032 東京都港区六本木5-17-1 AXISビル 4階 URL:http://www.axisinc.co.jp

■ファッションデザインマネジメントコース

三宅一生、川久保玲、山本耀司は、世界的に高く評価されているデザイナーです。この3名のデザイナーの商品のデザインの特徴(構造、色柄など)、素材、値段などを調べて、比較してください。 イッセイ・ミヤケ(三宅一生) コム・デ・ギャルソン(川久保玲) ヨージ・ヤマモト(山本耀司)

 

■デザインプロデュースコース

「身近な生活のシーンや文化・社会で起きている物事に関心と興味を持ち、様々な分野・領域の雑誌、書籍を読んでください。そして、デザインの知識を少し広げたら、雑誌以外のメディアを通してデザインの事を調べたり、街に出て様々なイベントや建築、空間、ファッション、製品、サービスを五感で感じ、観察してみてください。世の中に広がるデザインの可能性を知る事が、きっとこれから始まる大学生活や未来へのヒントになるはずです。」

 

■学科推薦図書

「建築について話してみよう」 西沢立衛著 王国者 2007年

「14歳からのケンチク学」 五十嵐太郎著 彰国社 2015年

「センスは知識からはじまる」 水野学著 朝日新聞 2014年

「2000万個売れる雑貨のつくり方」 日経デザイン編 日経BP社 2012年

「MUJI式 世界で愛されるマーケティング」 増田明子著 日経BP社 2016年 「三宅一生 未来のデザインを語る」  三宅一生著 岩波書店 2013年

「日本のデザイン⁻美意識がつくる未来」 原研哉 岩波新書 2011年

「デザイン思考が世界を変える」 ティム・ブラウン ハヤカワ・ノンフィクション文庫 2014年

  • tweet
  • Facebook