DP12 建方実習 Day2

昨日に引き続き、本日も「建方実習」に挑戦です。昨日制作した床に壁を作って建てるのが本日のテーマです。

まずスタッドを上枠と下枠で繋いで壁組を作ります。開口部(窓やドア)がある壁も作りました。窓を付けるためにマグサや窓台といった窓用のパーツも壁組の中につけました。上枠の上に頭つなぎを付けて壁組が完成です。完成した壁組の片面に合板を貼り、開口部を開けて壁を完成させました。

壁のフレームづくり

壁組

開口部(窓)のある壁組

開口部(窓)のある壁組

壁組に合板を貼る

壁組に合板を貼る

完成した4面の壁を順次組み立てていきます。壁の頭をつなぎ、床に固定し垂直かどうかを「下げ振り」で確認します。最後に金物で床と壁をつないで今日の作業は終了しました。明日は屋根を作ります。

壁の組み立て

壁の組み立て

下げ振り

下げ振り

壁4面できました!

壁4面できました!

(中山榮子教授)

  • tweet
  • Facebook