「デザイン企画演習Ⅱ2」 民家活用計画 

<授業紹介>

デザインプロデュースコース「デザイン企画演習Ⅱ2」

3年生後期の演習授業の紹介です。私が担当する同演習では、実際の空家を活用して、地域の人々に参加してもらえるようなイベントを企画しています。この民家は世田谷の大原(下北沢から近い)にあり、現在財団法人が管理者となり、公益性のある活用を目的としています。1021日、履修学生8名は現地を訪問して、財団側の方々と初会合を催しました。読み聞かせの会、スポーツ観戦、ギャラリー、昔遊びを子供に教える教室など、学生は様々な企画案をもって臨みました。財団側からは、宣伝の仕方、イベントの回数、さらに費用等に関することまで、実施に際して処理すべき現実的な課題の話を聞くことができました。教室での講義や演習とは違う現場において、参加学生はイベントを具体化していくための示唆を受け、一段とやる気をもってくれたようです。その成果はいかに。後日、報告しましょう。

(演習担当:堀内正昭)

RECOMMEND

TOP