「山」でなく「海」の学寮

2月17日から20日まで館山で1年生と3年生合同の望秀学寮がありました。

館山湾、相模湾を越えて見る富士山は大きかったです。

 

 1年生と3年生の関係を越えての話し合いをしました。募金箱の形だけでなく、社会のことまで議論が及びました。

工夫を凝らした作品のプレゼンテーション。多くのグループが募金箱と社会をつなげるシステムまで提案していました。

32もの作品群は32ものアイデアがあるということです。

リクリエーションは班対抗の大縄跳びをしました。なんと一番前で跳んでいるのは、堀内先生!真ん中辺りには桃園先生もいます。

避難場所の那古観音まで避難訓練をしました。3・11からもうすぐ1年です。みんなきびきびと歩いていました。

労作は、南玄関前の花壇にみんなで花文字を植えました。これで次に来る小学生たちを迎えます。(准教授 田村圭介)

RECOMMEND

TOP