もうすぐ卒業研究提出日

冬至近く、夕方4時頃に1号館6階の西側の窓から夕日が廊下に長く差し込むようになると、、、環境デザイン学科では卒業論文、卒業設計の提出の時期を迎えます。

 

今年の提出は12/19(土)。いよいよ今週末となり、4年生は、製図室、研究室、自宅、、、、それぞれの場所で必死に頑張っています。

そんな風景をご紹介します。

 

製図室の様子。差し入れのみかんも。

 

製図室の壁には、残り日数のカウントダウン。(1日少ないのは、前日までの日数をカウントしているためだそう)

感染防止のための注意喚起も今年ならでは。

 

先日オープンしたラボでも、制作中。

そして研究室では卒論組が無言で書き続けています。カタカタカタカタ・・

 

先生たちや助手さんたちも、オンライン審査会に向けて準備中です!

 

 

今年は、新型コロナウイルス感染拡大のために前期はすべてオンラインでした。後期からはオンラインと対面の併用になりましたが、趣旨説明会・中間発表はオンライン、提出形態も変更、審査会もオンライン、、、、いつもと違う状況になっています。

私の研究室でも、コロナの状況を見ながら、実験できる?実測いける?アンケートは??・・と、途中で研究内容を変更しながら進めてきた1年でした。

 

でも、4年生のみなさん、あとちょっとです!

感染対策を徹底しながら、体調に気をつけて、頑張りましょう!

 

(准教授 堤仁美)

RECOMMEND

TOP