デザイン計画特別講義

情報科学芸術大学院 准教授 鈴木宣也先生

 デザインのアルゴリズムの様な、プロセスのようなお話でした。独自の切り口でデザインの生成過程に迫り、大学院生たちの多くの制作過程をとおして実践的な教育現場をとおして検証している感じでした。大学院大學ということもあり紹介された作品は面白くやはりレベルが高いですね。藤澤忠盛

RECOMMEND

TOP