ファッションショー通信⑤ 華街編


前回に引き続き、ファッションショーを構成する1つひとつのシーンにクローズアップをして、衣装制作の現場の様子を皆さんにご紹介をしていきます。
取材を担当したのはファッションショーDPプレスPR班チームです。
———

こんにちは!!
今回は4年生が手掛ける【 華街 】の制作チームに取材してきました。
華街とは・・・

古くから伝わる伝統文化、可憐で美しい日本女性の誇りがコンセプトだそうです!
〝現代ではあまり普段着として着られていない着物〟に注目して、着物を現代風にアレンジした衣装を作っていました!

★華街

 

 

 

 

 

 

華街の衣装の特徴でもある和柄は【寒色系】【暖色系】【中間色】に分けられ、それぞれ3着ずつ制作していました。それぞれ、9色の異なるちりめん生地と組み合わせて『和』が演出されています。

衣装を実際に見させていただきましたが、着物特有の色鮮やかさや華やかさが〝華街″らしい素敵な雰囲気を醸し出していました!

色鮮やかな衣装の一部をお見せします!

★華街①   ★華街②

着物特有の華やかさが素敵でした!!

デザインは着物を基本の形としているので、袖や重ね衿、帯に特徴がありました。
着物と帯の柄や色の組み合わせが華やかで、先輩方のこだわりを感じました。

本番のステージでどんな風に【 華街 】が表現されるのか楽しみですね!!

(ファッションショーDPプレスPR担当:中沢・曽雌)

                                                                                                                                                

ワカモノフィルターポスターA4

ファッションショー(学園祭)は11/11(土)12(日) 12:30-/14:30-
ご来場をお待ちしております。

 (助手 相島)

 

RECOMMEND

TOP