ファッションショー通信⑩ ウォーキング練習編

秋桜祭のファッションショーまで残り1週間を切りました。
今回は10月に行われたウォーキング練習の様子をお届け致します。
取材を担当したのはファッションショーDPプレスPR班チームです。
——————–
こんにちは!
今回はウォーキングの練習の様子とモデルさんに取材をしてきました。

学生ホールを使用して行われた練習は、まず三年生を中心に実際の舞台を想定した会場づくりから始まりました。

そして今回は衣装を着用したモデルの皆さんが会場に到着し、すぐに全体の通し練習が始まりました。各シーンによって音楽やウォーキングの構成が違っていたため、それぞれの個性が溢れていると感じました。
一通り、通し練習終わった後、ウォーキングの講師の永井先生がきてくださり、本格的なウォーキングの練習が始まりました。講師の先生はシーンごとに丁寧に歩き方のアドバイスや表情、目線の位置など細かく指導しているのがとても印象的でした。

ウォーキング1 ウォーキング2

 

ウォーキングの練習は夜遅くまで続き、何度も何度も練習を重ねるうちにモデルの皆さんの表情や動きが次第に変わってきているのが分かりました。

ウォーキング練習を終えた後のモデルさんに、色々と質問をさせていただきました。
『普段着ないような服を着ることができて嬉しかった』『いつもの自分ではないみたいで新鮮だった』という意見のほかに、『音楽に合わせて歩くのが難しい』『目線の高さを考えて歩くのが難しい』など普段とは違う歩き方に戸惑う方もいました。しかし『まずは自分が楽しみ、チームとして頑張りたい』など前向きな意気込みを語っていただきました。

本番の会場ではどのようなウォーキングになるのか私自身とても楽しみです。ぜひ昭和女子大学の秋桜祭に来てください!!!

(ファッションショーDPプレスPR班 担当:田中・清水)

                                                                                                                                                

ワカモノフィルターポスターA4

 

 

 

 

 

 

 

 

ファッションショー(学園祭)は11/11(土)12(日) 12:30-/14:30-
ご来場をお待ちしております。

(助手 相島)

RECOMMEND

TOP