ベトナムの町並み保存を支える

Xoat1s昭和女子大学は、ベトナム政府の要請により日本文化庁と1992年から国際協力を実施。2000年にはダナン近郊ホイアンの修復活動と世界遺産登録、2013年にはハノイ近郊ドンラム村の国家文化財農村第1号指定と保存技術移転によりユネスコ文化財保存賞を受賞しています。また、今年はホーチミン近郊カイベ―が国家文化財指定され、本学を中心に国際交流基金の支援で横浜・神戸・長崎とフェスティバルを実施します。さらに次のプロジェクトとして、ゲアン省カインソン村の保存調査を日越大学と実施いたします。カイベ―祭ユネスコ賞皆さんもこれらの活動に是非参加してください。

https://swudesignoffice.jp/wp/topics/portfolio/vietnam2016

https://swudesignoffice.jp/wp/topics/portfolio/yokohamakaibee2015

RECOMMEND

TOP