工場見学に行ってきました(DP13)

DP13 活動報告です。

過日、日本2×4(ツーバイフォー)建築協会のお世話で、工場見学と建築現場見学に行ってきました。

国内最大の2×4建築資材製造メーカーであるウイング株式会社白井工場さまがご協力くださり、DP13を履修中の1年生11名が工場を見学させていただきました。

北米から輸入されたSPF(Spruce, Pine & Fir)だけでなく国産材のスギやヒノキを2×4建築用にプレカットするところや 一部組み立てていくところを見せていただいた。工場はおがくずなどを大型の掃除機のようなシステムで集めており、燃料やたい肥、家畜の敷藁などに利用されるとのことでした。また、使用される材の用途や寸法によって用いられる釘や打ち方が決められており、釘のサイズごとにカラフルに色分けされていました。2×4工法では釘の先が出ており、既定の間隔で規定の深さまで釘が貫通していることをアピールしていました。

admin-ajax03

admin-ajax01

工場見学の後は、佐倉市ユーカリが丘の分譲地「山万ビューガーデン」の建築現場を見学しました。普段は見ることのできない土台部分に、工場で薬剤が注入されていた部材が使われているところなど見せていただきました。admin-ajax02なお、この見学会は 日刊木材新聞の取材を受けました。

担当:中山榮子

RECOMMEND

TOP