新城黒谷プロジェクト

旧門谷小学校での組み椅子制作ワークショップ

9月1日〜4日、愛知県新城市で、まちづくり応援プロジェクト+木村研究室では、豊橋技術科学大学建築サークルと新城市門谷集落にある黒谷家住宅を舞台とした合同ワークショップを行いました。新城市のまちづくりを考える市民有志団体の「奥三河発見隊」からの、市内で現在空家になっている古民家を活用したまちおこしの提案の要請に応え、両大学の学生による共同提案として、6月から相互の大学を訪問し合うなどして準備を進め、黒谷家の庭のデザイン整備と地元の方々を交えての交歓イベントの企画を立てました。当日は大雨に見舞われ、黒谷家に隣接する旧門谷小学校の木造校舎の中で、庭に設置予定の組み椅子と暖簾の制作を行いました。今回制作したものを庭に並べるのは、鳳来寺山もみじまつり(11月中)の折に延期となりました。

ワークショップの昼食は、みんなで五平餅を焼いて食べました

豊橋技科大の学生が昭和に来て、ワークショップの打ち合わせを行いました(7月9日)

RECOMMEND

TOP