服飾DM総合演習物販グループファッションブランド「opulence」

2020年 ファッションブランド「opulence」の紹介です。

 

昭和女子大学環境デザイン学科 ファッションデザインマネジメントコースの 3年の授業の一環でマスク・洋服を作り販売しています。

 

この記事では、デザインしたマスク・洋服について紹介します。

 

「被らない小さなかわいさ」を世の中に発信したいと思いスタートした、昭和女子大学環境デザイン学部ファッションデザインマネジメントコース発のアパレルブランド「opulence」

 

物を作って売るまでの流れを知りたい、という学生の気持ちから始まりました。

 

「たとえ可愛い服を着ていても不織布のマスクをしていると、それだけで気分が上がらないことがある。」という意見を聞いた学生が、可愛い服を着た時や、足先から頭まで統一させてオシャレを楽しみたい、そんな時に使えるマスクを作ろうと考え、このブランドが創設されました。

 

「opulence」ではマスクだけでなく、ブランドコンセプトの「被らない小さな可愛さ」に見合った服も制作しました。

 

マスクは全て、紐部分をカチューシャやチョーカにすることができます。他にも結び方は無限です。結び方に個性を出し、自分なりの可愛い結び方をしてみてはいかがでしょうか?マスクの紐部分が輪っかになっているので、何回も結び直す必要はありません。また、マスクは全て白を基調とした生地を使っているので、手軽に取り入れやすくなっております。

 

もちろん、マスクにワイヤーが入っているので鼻にフィットします。

以下のホームページから商品を販売しています。

 

https://opulence.theshop.jp

 

私たちのショップを是非見に来てください。

 

また、こちらのインスタグラムから私たちの活動内容がわかるので是非フォローしてください!

https://www.instagram.com/swu__opulence/?hl=ja

 

製作者

環境デザイン学科 3年 日野、中川、斎藤、三澤、坂本、内田、花本、野澤、澤藤

 

お読みいただきありがとうございました。

 

環境デザイン学科ファッションデザインマネジメントコース1年

浅井、早川、牧野、山形、米澤

RECOMMEND

TOP