東京都市大学都市生活学部とのMOU始まりました

東京都市大学 都市生活学部と本学の環境デザイン学部が「誰もが過ごしやすく持続可能性のあるユニバーサルな未来都市デザイン」をテーマにMOU(学部間協定)を締結しました。

2/26日にキックオフイベントとして昭和デジタルスクエア、Study Roomで学部間協定締結記念シンポジウム「SDGsと住み続けられるまちづくり」が行われました。

基調講演、事例講演のあと、パネリストによるディスカッションが行われました。それぞれの専門分野を元にした様々な知見も共有でき、改めて、他の分野、他大学の方々との連携の重要性を感じました。コロナ禍の難しい情勢の中でスタートしますが、今後の活動が楽しみです。

RECOMMEND

TOP