2014年度第2回建築系OG懇談会

皆さんは建築学科を卒業した学生が就職する就職先と言ったらどのような企業を思い浮かべるでしょうか。誰もが思い浮かべる就職先としては建築家やハウスメーカー(○○ハウスや○○ホーム)、施工会社(○○建設、○○組、○○工務店)などといったところでしょうか。しかし実際に卒業生が活躍するフィールドは実に多岐に渡っているのが現状です。

こうした幅広い分野で活躍する先輩たちを招き、在学生に少しでも幅広い選択肢を持ってもらおうとして数年前より企画を開始したのが建築系OG懇談会であり、去る9月末日に2014年度第2回OG懇談会を実施しました。

OGとの距離が非常に近いのもこの会の特徴

今回参加のOGは、世代も現在の主な職業も、また経てきた経歴も実にバラエティに富み、参加学生にとっては非常に有意義な会となりました。例えば当日の参加OGの内、複数の職歴を持つ方の経歴を最初と最後のみ簡単に紹介すれば、ハウスメーカー勤務後現在は靴のデザイナー、キッチンメーカー勤務後現在は店舗設計やディスプレイ・住宅リフォームをフリーで手掛ける、アトリエ(設計事務所)勤務後現在はフリーで設計事務所を開催する傍ら大学にて非常勤講師を務めるといった具合です。

授業とは一味違った雰囲気の中、必死にメモを取る学生が印象的

会の後半での在学生からOGへの質問コーナー

毎回毎回、実に多岐に渡る職種の方に参加いただくこのOG懇談会、皆さんも広大なる建築業界に一歩足を踏み出し、自分の興味のある分野を発見しに来て下さい。きっとそこにはあなたを夢中にする職種が待っていると思います。
(准教授 森部康司)

RECOMMEND

TOP