2020年度卒業制作展の開催について

今年度の卒業制作展については、以下のご案内をご覧ください。


■プロダクトデザインコース

2月10日から6日間、表参道のTIERS GALLERYでプロダクトデザインコース卒業生有志13名による卒業制作展を開催いたします。
本展示会のテーマ「WINDOW —mindscape,outside scenery—」では、4年間の学びを通して得た考え方や物事を見つめる目で捉えた社会の景色をそれぞれの解釈で表現し、アプローチを試みています。ものを生み出すということ、これから先のこと、それぞれがずっと先の世の中を想い、想像し、魅力的に感じてもらえる表現を模索しました。
「mindscape」は直訳すると「心の風景」という意味になります。「mind」は物事に対する考え方や感じ方、意識といった意味を持ちます。そして「風景」は自然だけでなく街や人の様子など社会全体を含みます。大学4年間を通して、目から、耳から、全身で社会の風景を見つめてきました。そこから生まれた自分なりの視点というフレーム「mindscape」は、いつまでも驚きや感動、些細なものに目をみはる心を持ち続けたいという私たちの意思です。
開放的な大きな窓が印象的なTIERS GALLERYで、会場選びから空間デザインまで13名のさまざまな想いが廻る展示となっております。
それぞれの想いをここで感じていただければ幸いです。


[会期]   2021年2月10日(水)-2月15日(月)
[開場時間] 11:00-19:00 最終日 11:00-16:00
[会場]   TIERS GALLERY 東京都渋谷区神宮前5-7-12  荒川技研工業本社ビル3F
[入場]   無料
[主催]   昭和女子大学 生活科学部 環境デザイン学科 プロダクトデザインコース4年有志


■ファッションデザインマネジメントコース
ファッションデザインマネジメントコースの作品は、インスタグラムで近日中に公開予定です。詳細は後日お知らせいたします。


■建築・インテリアデザインコース、デザインプロデュースコース

昨今のコロナの状況を鑑み、2020年度は開催を見送ることになりました。ご理解のほどよろしくお願いいたします。
作品に関しては、後日環境デザイン学科ホームページにてご紹介予定ですのでそちらをご覧いただければ幸いです。
追ってお知らせをいたしますので今しばらくお待ちください。

RECOMMEND

TOP