JIA東京都 卒計コンクールでダブル入賞

JIA東京都 卒計コンクールでダブル入賞

6月2日(土)に行われた第21回JIA東京都学生卒業設計コンクールの公開審査で、3月に卒業生した小島由衣さんと武田美紀さんが、それぞれ山梨和彦賞と銀賞を見事受賞しました。東京都にある各大学の優秀作品が50点集まる中で、そうそうたる建築家の先生方により本学科から2点も選出されました。

作品:
小島由衣「トキのうたかた 飯能市中央公民館建替え計画」

小島由衣「トキのうたかた 飯能市中央公民館建替え計画」

 

武田美紀「独りの先に 青山における行方不明者納骨堂」

武田美紀「独りの先に 青山における行方不明者納骨堂」

 

受賞についてのそれぞれの感想です。
小島さん:評価されたことはとてもうれしいです。次の全国大会のプレゼンテーションを頑張ります。
武田さん:提出前の辛かった、そして、とてつもなく楽しかった日々が頭に浮かんできました。

受賞者記念撮影

おめでとうございます。今度はJIA全国大会へ進出です。次回はその結果を報告します。
(准教授 田村圭介)

RECOMMEND

TOP