ファッションショー My fav 2021 vol.4「本番衣装制作」

2021年度秋桜祭 ファッションショーについてのお知らせです。

今回は、前回掲載した「vol.3 トワルチェック」から衣装完成までの様子についてご紹介します。

トワルと本番衣装の大きな違いは使用する生地の種類です。トワルチェックでは試作用の生地(主にシーチング)を使用し制作します。一方、本番衣装では、実際に使用する布を選び、細かい部分の決定をしていきます。購入する段階で、自分の目で生地を確かめて選びますが、実際に作ってみると想像していた雰囲気と違うということがあります。生地の選定も大事な衣装制作の工程の一つです。

また、衣装制作を通して、2021年という今、そのデザインを提案することの意味を考えながら進めてきました。なぜこの時代にこの服でショーをしたいのか、私たちが一番に考えてきたことです。ショーを見に来てくださる方々に、私たちの考えを、服を通して伝えたい。その一心で企画から進めてきました。

ショーまで残り1カ月となりましたが、今後も秋桜祭ファッションショーの準備の様子をお伝えしていきます。

最後に、11月13-14日に行われるファッションショーについてのご案内です。

「My fav.」というテナントに、1階から8階まで8つのブランドが集まっています。皆さまをその「My fav.」のファッションショーにご招待させていただきます。ショーのコンセプトは「I fell in love / 服とわたし」です。

コンセプトの続きは、ショーにご来場していただく皆さまにプレゼントさせていただきます!ぜひ当日、服に恋をしてください。予約についてのご案内は、近日ファッションショーのInstagramに掲載させていただきます。ぜひ、フォローとチェックをお願いします!

アカウント名: myfav_swu

リンク: https://www.instagram.com/myfav_swu/

次回の更新もお楽しみに!

(プレス取材チーム 担当:森井)

RECOMMEND

TOP