立体基礎 form1

 






プロダクトデザインコース1年次の基礎演習の課題です。
シンプルなケント紙を素材に、紙とは想えない質感や
とても精巧なカッターワークから美しいフォルムが生まれました。
制作時間40時間という大作もありました。
紙とカッターを使って、とても繊細なカタチを創りだしています。
プレゼンテーションも感動的でした。
29名の1年生がそれぞれの個性が光る作品を並べ、
スポットライトに照らされた時の感動は、言葉にできないものでした。
根気と、根気と、根気…こだわり。
紙一枚からスタートして創りだす想いが輝いています。
すごい!


RECOMMEND

TOP