UIA 2011

UAI(国際建築家連合)とは著名建築家や技術者、研究者、学生など約1万人が、世界中から集まる世界最大級の建築イベントです。
ほぼ3年に一度、世界の各都市で開かれているUIAですが日本での開催は、24回目となる今回が初めてでした。
今回の東京大会は「Design 2050 – 災害を克服し、一丸となって、新しい未来へ」というテーマの下で未来について考えるイベントでした。
このUIAに建築・インテリアデザインコースの大学院生等、学生もスタッフとして参加し、海外の建築家と国際交流を深めました。
(新建築2011年11月号に関連記事が掲載されています。)

教授 杉浦久子

RECOMMEND

TOP